FAQ

よくある質問

(新潟航路)貨物運賃の算出方法を教えてください

新潟航路の貨物運賃は、下記の項目により決定いたします。

  • 輸送区分(両津止・赤泊止・小木止・配達)
  • 重量
  • 品名(等級)

Step1.

荷受人様が各港でお受取りになる「港止」にするか、荷受人様の住所まで「配達」するかをお決めください。

  • 両津止:荷受人様に両津港の貨物取扱所へ引き取りをお願いしています。
  • 赤泊止・小木止:荷受人様に赤泊港または小木港の貨物取扱所へ引き取りをお願いしています。
  • 配達(両津内~第三地帯):荷受人様の住所まで配達いたします。

Step2.

おおよその重量(合計重量)をお調べください。なお、受付時に貨物の重量を係員が計測いたします。

Step3.

お送りする貨物が貨物等級表の何等品(何等級)かをお調べください。
※100㎏までの貨物については、1等級割増品を除き、同一運賃となります。
【貨物等級一覧表】

Step1~3により、下記の貨物運賃表の該当する欄から運賃をご確認ください。

【(2024年1月~3月まで)貨物運賃表】
【(2024年4月~6月まで)貨物運賃表】


運賃算出例

【例1】新潟港から両津港止で菓子(20㎏)を送りたい。

(2024年1月~3月まで)

  • 菓子は「食料工業品の1等5割増品」になります。
  • 新潟港~両津港止になるので、運賃表の 両津止 となり、 30㎏まで の欄に 1等級5割増   1,024円 とあるので、これが運賃となります。

(2024年4月~6月まで)

  • 菓子は「食料工業品の1等5割増品」になります。
  • 新潟港~両津港止になるので、運賃表の 両津止 となり、 30㎏まで の欄に 1等級5割増   1,024円 とあるので、これが運賃となります。

 

【例2】新潟港から佐和田まで野菜(120㎏)を送りたい。

(2024年1月~3月まで)

  • 野菜は「農産品の3等品」になります。
  • 新潟港~佐和田まで配達になるので、運賃表の 第二地帯 となり、 150kgまで の欄に 3~5等級   3,384円 とあるので、これが運賃になります。

(2024年4月~6月まで)

  • 野菜は「農産品の3等品」になります。
  • 新潟港~佐和田まで配達になるので、運賃表の 第二地帯 となり、 150kgまで の欄に 3~5等級   3,384円 とあるので、これが運賃になります。
よくある質問TOPへ戻る