Spot Guide

加茂湖

佐渡の四季を湖面に写す

周囲約17キロメートルにおよぶ「加茂湖」は、新潟県最大の湖。日本百景の一つでもあります。
元来、淡水でしたが、明治期に水害予防と船溜りのため湖口を開き、両津湾とつながり汽水湖となりました。湖岸は遊歩道やサイクリングロードが整備され、春夏秋冬いずれの季節も風情ある景色が望めます。古くから歌にも詠まれた風情ある景色を楽しめます。また、昭和7年から始まったカキの養殖が盛んに行われています。

湖面に桜を写す春の加茂湖。四季折々の景色をご覧いただけます。

 

住所・TEL
住所:新潟県佐渡市両津~新穂
TEL:0259-27-5000(佐渡観光交流機構)
HP:https://www.visitsado.com/spot/detail0136/

アクセス
【交通案内】両津港から車で約1分
【最寄りのバス停】両津港佐渡汽船(本線、南線、東海岸線、内海府線)から徒歩3分

その他観光スポット

佐渡汽船商事-両津港シータウン商店内の売店

これぞ佐渡と呼ばれる名物や特産品・地酒をはじめ、珍しい民芸品・キャラクター商品まで色々取り揃えています。

椿屋 陶芸館

人間国宝、故・三浦小平二先生、伊藤赤水先生など、島内の16窯元の陶芸作品を展示販売。風の窯で作陶している歌舞伎の人間国宝・坂東玉三郎さんの作品展示。佐渡産100%椿オイルの製造・販売も。