Spot Guide

宿根木

北前船で栄えた、色褪せない歴史と文化

宿根木は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。かつて北前船交易で繁栄した集落で、その栄光は公開民家から知ることができます。
人口が増えるにつれ、谷を切り崩し、川を埋めて宅地を広げられました。「三角屋」は三角形の敷地に合わせて建てられており、集落の巧みな土地利用の工夫を示しています。
約1ヘクタールの土地に110棟の建造物があり、家屋の密集性は宿根木集落の特徴となっています。現在では民家3棟が公開されており、集落全体が船の仕事に従事した歴史を今に伝えます。

 

(左)北前船船頭の古民家「伊三郎」の軒下飾り
(右上)柿渋塗りや漆塗りを施した豪華な造りの公開民家「清九郎」(右下)佐渡国小木民族博物館で展示されている実物大の千石船「白山丸」

 

住所・TEL
住所:新潟県佐渡市宿根木
TEL:0259-27-5000(佐渡観光交流機構)
HP :http://shukunegi.com/(宿根木公式ホームページ)

アクセス
【交通案内】小木港から車で約10分
【最寄りのバス停】宿根木(宿根木線)から徒歩0分
【駐車場】20台

その他観光スポット

小木家

小木港フェリーターミナルに直結したドライブイン。船の発着時間に合わせてご利用できます。

力屋観光汽船(たらい舟)

たらい舟の乗船体験ができます。お客様は2~3名のグループに分かれて楽しめます。高速モーターボートの天然名勝地めぐりも人気があります。